image

Guten Tag!ベルリンの赤頭、再び!ディストピアなダンスミュージックが世界中で活況した近年。その主犯格の一つの文字通りDystopianが、流行が一回りした今、我々をどんな世界に連れて行ってくれるのか。Vetaからは黒頭Okudaが登場。Big Brother is watching you!

2016/11/22(tue) at Contact Open: 10PM

- ¥3500 Admission
- ¥3000 W/F
- ¥2500 GH S Members
- ¥2000 Under 23
- ¥1000 Before 11PM

・Studio X:
Rødhåd (Dystopian | Token | from Berlin)
Ø [Phase] (Dystopian | Token | from London)
Don Williams (Mojuba | from Berlin)

・Contact:
Yoshinori Hayashi (Going Good)
Okuda (Veta | rural)
Mimu (Paramount)
Hidai (Paramount)
Seco (rural | addictedloop)


ベルリンの人気レーベルのショウケース、本邦初開催

新世代ベルリンローカルテクノシーンの中心とも言うべきDystopian。レーベル/パーティ/ブッキングエージェントと総合的にプロデュースし、現行のシーンを牽引する彼らのレーベルパーティが日本で初開催される。Dystopianを世界的に広く知らしめた人物と言っても過言ではないRødhådと、今回初の来日となるØ [Phase]の、2人の看板DJが登場。また、Dystopianのコンピレーションに楽曲を提供した実績を持ちながら、玄人好みのディープハウス/ビートダウンハウス作品のリリースで世界的に支持を集めるベルリンのレーベルMojubaのオーナーとして幅広く活躍するDon Williamsも、アップデートされたセットを披露する予定だ。 一方のContactフロアでは、今はなきManiac Love出演時代から暗躍してきたダークホースで、そのデビューEPがJuno Recordsによる2015年ベストレコード100選の6位にランクインし瞬く間に世界のトッププレーヤーの座に躍り出たYoshinori Hayashiをゲストに迎える。加えて、以前Rødhådの来日公演をサポートしたメンバーも参加し、Dystopianのカラーを色濃く演出する。

Ginga at Shadow Play with Marcel Dettmann

image image

OKUDA AT MIDGAR NIGHT

image image

rural presents. 'Ametrine'

image image

Okuda at New Assembly Tokyo 2017 Day 2

image image

Takahashi at Lena Willikens, Objekt @contact

image image

Okuda @ SODOM × fancyHIM /// Go to Hell! Go to Heaven! ///

image image

Okuda @ Tresor 25 Years

image image

Okuda @ Circus LIVE featuring Shackleton

image image

Ginga at Concrete and Grass Festival @ Shanghai Rugby Football Club

image image

Ginga at Space Debris Committee with Peter Van Hoesen

image image

Ginga at Space Debris Committee with Bryan Kasenic

image image
Login